タチオン注射 (タチオン・強ミノ)

タチオンとは何?

タチオンはトリベプチドの一種で、もともと生物の細胞内に存在する物質です。
抗酸化作用や、活性酸素・毒素などを体外へ排出する働きをもち、生命維持には欠かせない成分でもあります。

注射はこの成分を直接体内へいれるので、特に疲労回復などで効果を実感しやすいとされています。

タチオンの効能とは?

高い抗酸化作用

活性酸素によって皮膚内の中性脂肪が酸化してしまうと、過酸化脂質となってしまいます。
過酸化脂質はつくられることはあっても、自然に排出されることはありません。
そのため、蓄積されてシミやそばかすの原因になってしまいます。
タチオンは抗酸化作用により、過酸化脂質を還元されきちんと排出される働きを持っています。

肝機能を高め、肝臓の解毒機能を上げる

体内から有害物質を解毒しようとするとき、タチオンを必要とします。
注射によって解毒を行う肝臓の機能を高めることができます。
また、当院ではタチオン注射の中に「強力ネオミノファーゲンシー」を混注しています。
この「強力ネオミノファーゲンシー」には肝機能改善に効果があります。
そのため、アルコールを摂取する前に投与することで、肝臓のダメージを減らすことができます。

タチオン注射はこんな方におすすめ

  • 疲労回復
  • アレルギーの改善
  • 美肌効果
  • 二日酔いを予防したい

タチオン注射の副作用

まれに、過敏症状や吐き気、胃痛をおこす場合があります。

タチオン注射の料金

  • 600円(税別)です。
たしま外科内科医院(ロゴ)
電話:096-355-6900

基本情報


・熊本市西区田崎2丁目2-48

・電話:096-355-6900(代表)


・院長診療時間
 月・火 9時~12時 / 14時~18時
 水 9時~13時
 木・金 9時~12時 / 14時~18時
 土・日 9時~13時

・副院長
火~土 午前:9時~11時20分

・休診…… 祝日/水・土・日の午後

注目記事

  1. 副院長の本